朝青龍のTwitterが毒舌すぎると話題に

朝青龍さんといえば、第68代の横綱であるモンゴル出身の大相撲力士です。現在は相撲の方は引退されて、モンゴルレスリング協会の会長を務められているようです

そんな朝青龍さんのTwitterが毒舌すぎると話題になっていますので調べてみました

朝青龍さんのTwitter


Asashoryu 第68代横綱朝青龍

こちらが朝青龍さんのTwitter。モンゴル語でしょうか、日ごろのツイートに関しては何が書いてあるのか全く分かりません

話題になっているツイート達はこちら


ほんわかした空気の中、いきなりアホ死ねというパワーワードを放り込んでくるシュールさが面白いです

「死んだ」という返答がシュールすぎ

 


少し日本語がおかしいですが、煽られた返しも面白いです。

 


宮崎牛について「不味い」とシンプルに一言。何かの言い間違えだと思いたい…!


毒舌だけでなく、こんな無邪気な子供のようなツイートも。純粋な人なんだなぁという感じがします

サッカーの話題について、日本が行けるかも!?持ち上げておきながら優勝は100年早いという落とし方。別人がツイートしているのでしょうか

 

モンゴルのことも好きなのですが、日本の事も大好きなようで憎めないですね

おすすめの記事