日ごろYoutubeやTwitter等ネットを見ているとこんな文字を目にすことはありませんでしょうか

「無料メルマガ配信も行っています!ここでしかない情報や裏話をチェック!」

的な感じの内容

あぁ~思い当たるなぁ~という方が多いのではないでしょうか

一体なぜメルマガ配信の登録を彼等は促すのでしょうか?

そこには単純ながらも奥の深い仕組みが見えたので、今回は「メルマガ」について深く掘り下げてみます

なぜ無料メルマガを登録させようとするのか

なぜ無料メルマガを登録させようとするのか、それはもちろんメルマガを送る側には金銭的なメリットがあるからです

では一体無料メルマガを送る側にはどんなメリットがあるのか?無料で利益も出ないのに?

本当にタダ働きで配信者にメリットが無ければ誰もやりません、理由はちゃんとあります

固定の顧客を獲得するため

ネット上で面白い例えを見つけたので引用しますと、

普通のHPやブログ:駅や街の街頭広告のような、多くの人が目にするもの

メルマガ:ポストに投函されるチラシや新聞のようなもの

つまりメルマガとは、街頭広告のような出来るだけ多くの人に見てもらう広告ではなく、国定の顧客に絞った広告活動だということです

なぜ固定の顧客相手に広告活動をするのか、それはそもそもメルマガ登録する人は、その配信者自身やコンテンツに興味があって自発的に登録しています、なのでメルマガで紹介する商品等の購買率は普通よりも高いのです

無料でメルマガを配信し、クライアントの商品をPRしたり、メルマガ中に商品購入リンクやコンテンツ登録を促し、その仲介・紹介料でお金を稼ぐという仕組みですね

メルマガ登録者=固定客となり、登録者数が増えれば増えるほど紹介した商品の売り上げ数は増えます

無料メルマガの登録を勧めるのは、自分が紹介した商品を買ってくれそうな固定客を増やす為です

もちろん例外もあります。純粋に利益や商品・企業PR無しでメルマガ配信される方もいらっしゃいます。企業ではありえませんが

有料メルマガへの誘導の為

無料メルマガで気になる話をしつつ、続きは有料会員様のみ…というメルマガは本当にたくさんあります

特に競馬やパチンコ等のギャンブル・株やFXなどの金融・アフィリエイト系等の情報商材なんかは多いです。無料会員も読めるんですが、その情報の核心は有料会員様のみ、という方法です

ありますよね、ネットで月100万稼ぐ方法を教えます!ってやつ

全てではありませんが、大体が無料メルマガ登録から誘い込み有料メルマガへと順に誘導するための謳い文句です

無料メルマガで購読者に気になるような文章を持ち掛け、有料会員への登録を勧め、有料会員の会費で収入を得るという方法ですね

有料メルマガといっても殆どが月数百円ぐらいの料金、それで本当に儲かるのか気になりますが

例えば有名な「ホリエモン」こと堀江貴文さん。月額800円ほどの有料メルマガを配信していますが、その有料メルマガ会員が約15000人ほどなので、単純計算で15000人×800円=1200万の売り上げになります

一人当たりが数百円でも、購読者数が多ければ大きいビジネスになるのが有料メルマガの魅力ですね

なぜ「メルマガ」なのか

メルマガには、普通にホームページ運営するよりもたくさんのメリットがあります、何点か挙げてみますと

初期作業が少なく低リスク

ブログやホームページを運営する場合、ドメインを取ったりサーバーを用意したりデザインを考えたりSEO対策したり画像を用意したりと立ち上げるまでに様々な工程が知識が必要になります

そしてサイトが完成したら、今度は記事をたくさん書いて、検索エンジンの検索順位と戦わなければ誰も見てくれません

しかしメルマガであれば、最低配信するメールアドレスさえあればそれで準備は終わります、検索順位など関係ありません。登録してくれた人にメールを送るだけなので

残り作業は、本題のメルマガを書きつつメルマガ会員をいかに増やすか広告活動をするだけです

サイトはサーバー代やドメイン代などの維持費が発生します。しかしメルマガは特に何も費用は発生しません

初期の準備が少なく、低リスクで始めることが出来るのが一番のメリットであると思います

維持が楽

メルマガの維持は、メールを書くだけです

決まった日にち・時間にメールを登録者に送るだけなので、配信者はメールをたくさん作っておけば、あとは他に特に作業が無いのです

 

ステップメールと呼ばれる有名な仕組みがあります

Aさんがメルマガを登録し、Bさんがその1年後にメルマガを登録しました

BさんはAさんが登録してから1年分のメルマガを見ることは出来ないのか、そうではありません

Bさんがこれから受信するメールは、Aさんの最初の1年と同じなのです

つまり、メルマガの配信される内容は配信回数で決まっており、それが順番に配信されているだけということです

ということは何回分か、何百回分かのメルマガを作り置きしておけば、あとは何もしなくていいし、購読者は最初から順番にメルマガを読むことが出来るという仕組みですね

ジャンプ買い始めたけどワンピース途中からで分からない!ではなく、ジャンプが全部最初から1話スタートになっているのが配信されるというイメージでしょうか

読む側も書く側もWINWINなシステムですね

ホームページで記事を書くタイプですと、見る側は見ようと思えば過去記事を一気に見てしまいます。これでは継続したPVが望めません

メルマガは送られた本人しか基本的に見れません。これを逆手にとった賢い方法ですね

まとめ

以上メルマガについて色々と調べてみました

無料で購読できるメルマガにも、様々な仕組みがあって様々な意図があるということがわかりました

ちなみに無料メルマガから有料メルマガまで登録してくれるひとは約1割程度なんだとか

メルマガも、購読者数を増やすという大きなハードルがあるので単純に簡単とは言えないようです

秒速で1億円稼ぐ条件

秒速で1億円稼ぐ条件

与沢翼
1,512円(07/17 06:26時点)
発売日: 2013/01/04
Amazonの情報を掲載しています
おすすめの記事