【驚きの事実】鳩はなぜみんな同じ方向を向いて横並びになるのか

 

よく電線や建物の上、街中で一列に綺麗に同じ方向を向いてる鳩たち

普段生活していれば、誰でも何度かは見たことがある光景ですよね。

ここで突如気になったのは、なぜこの鳩達は全員同じ方向を向いているのか?ということです。

普通に電線に並ぶのであれば、着地する向きに応じるはずなので、鳩達はバラバラに並ぶはずですよね?

鳩は協調性が高い生き物なのでしょうか?それとも何か別の理由があるのでしょうか?

なぜ鳩は全員同じ方法を向いているのか

なぜ鳩が全員同じ向きを向いているのが、それは全員風の方向に体を向けているからです。

鳩は鳥なので当たり前に空を飛びます。空を飛ぶためには飛ぶ方向に向かって空気抵抗が少ない形でなければありません。鳩が止まっている際、風が吹いた方向に体を向けて受ける空気抵抗を減らし、止まり木から落ちないように、余計な体力消費を抑えたりしているわけなんですね。

理由がわかると納得ですね、としてこの情報から分かるもう1つお得な情報として、止まっている鳩を見れば、大体の風向きがわかるということです。

鳩が向いている方向から鳩の後ろに向かって風が流れているということですね。つまり大方鳩のお尻の方向に風が吹いています

ちなみにさらにおまけ情報として、鳩が歩くときに首をクイックイッと振っているのは、先に首を前に出してから体を前に出して、ブレないように視界を確保するためなんです。

鳩は人間と違って目をギョロギョロ動かせないので、首から頭ごと動かして、安定した視界を確保するためなんですね。

鳩には他にも色々と謎が不思議が詰まっていますが、1つ1つが納得のできる合理的な理由なんですね。

大人の最強雑学1500

大人の最強雑学1500

雑学総研
990円(07/15 10:22時点)
発売日: 2019/05/24
Amazonの情報を掲載しています

 

おすすめの記事