【公式に聞いてみた】すかいらーくの鳥は一体何の鳥でなぜ眠そうな表情をしているのか

 

たまに目にとまる「すかいらーく」のこのロゴ

鳥?だと思うフォルムに、自然界では見かけない配色、そしてうつろで眠たそうな目と少し開いた口。

ゆるキャラ的なデザインなのは伝わってきますが、一体これはどういう鳥がモチーフでどういう意匠なのでしょうか。

調べてみましょう。

鳥のモチーフは「ひばり」

こちらの鳥のモデルは「ひばり」と公式HPで以下のように記載されています。

すかいらーく ブランド名の由来

すかいらーくのロゴ“ひばり”の由来
すかいらーくは、澄みきった青空に向かって天高く羽ばたく鳥“SKYLARK=ひばり”の意味です。
株式会社すかいらーくの前身であることぶき食品は、1962年(昭和37年)に保谷市(現 西東京市)“ひばりが丘団地”の片隅で小さなひもの食品店を開業しました。その後、1970年(昭和45年)にファミリーレストランすかいらーく1号店・国立店(府中市)を出店する際に、起業精神を忘れないという意味を込め、創業の地“ひばりが丘”に由来したものです。

空(SKY)にはばたくひばり「LARK」という意味だそう。

ひばりの由来は土地のひばりが丘の由来だということです。

ちなみにひばりはこういった鳥です。

色合的には全体的に茶色いですね。このすかいらーくのロゴと正直似ているとは言えないものになっています。

なぜこの色合いなのか、眠そうにしているのか本社に聞いてみた

というわけで、すかいらーくさんに社会人語で丁寧に問い合わせした所、広報さんから以下のように返答が返ってきました。(個人HPでの公開許可も頂いでおります)

このたびは
弊社お問い合わせ窓口へのご連絡ありがとうございます。
お問い合わせいただきました件ですが、
弊社ロゴである「ひばり」について、半目で眠そうな表情の理由は、
小さなお子様連れのご家族が来られる楽しみの場であるすかいらーくを表現する為に、
「ひばりに人格を持たせ、親しみがあり、愛嬌のあるもの」として
誕生した経緯があります。
という回答を貰いました。色合いについても質問は送ったのですが、半目で眠そうな理由しか返ってきませんでした。
おそらく同じ理由で、キャラクターとして愛嬌を持たせるためにこの色・表情・デザインにしたのだと思われます。
半目の理由としてもっと強烈に面白い理由があったらいいなと勝手に期待していたので、少し残念ではありますが。。
半目にすることで、ちょっと眠そうな感じがゆるキャラっぽい感を出しているような気がしなくもないですよね。
おすすめの記事