【もはやグラビアch】ヤンマガ公式チャンネルの再生数がヤバすぎて話題に

 

ヤンマガといえば、ジャンプより大人向けな、カイジのようなギャンブル物だったり少しエッチなものだったりグロテスクなものだったりが連載している雑誌です。

そして購入したことある人は知っているように、巻頭には数ページのカラーのグラビア特集が必ず載っています。

なんならそれ目当てで買っている人もいると思います。ミスマガジンというコンテストもあるように、この雑誌に出れることは名誉でもあり、そしてチャンスでもあるのです。

そんなヤンマガが公式でやっているYoutubeチャンネル、見てみると

グラビア専門チャンネルかな?と思うぐらいグラビア動画が溢れています。

もちろんグラビア以外にも、連載誌のPR動画などもありますが、比率的には9割以上がグラビア動画となっています。

そして再生数にも大きな違いが。

グラビア動画はコンスタントに10万~100万回再生していますが、広報系の動画は1万再生未満が多いです。

明らかにグラビア専門チャンネルに特化していることがわかります。

またこのグラビアに出ている人も大物が多く、ゆきぽよや小倉優香等のテレビによく出ている人も出演しています。

グラビアの動画については100万再生以上はざらにあり、なんなら200万、500万、1000万回も再生回数のある動画があります。公式ヤンマガチャンネルで一番多い再生回数は現在1324万再生回数の「柳ゆり菜」さんのグラビア動画。

コメントがオフなので、なぜこんなにも再生回数が多いのかは不明ですが、一番人気の動画となっています。

再生回数だけ見ると、日本のTOPユーチューバーに引けをとらない再生回数ですね。

末恐ろしいチャンネルです。

⇒ 講談社ヤンマガch

月曜日のたわわ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

月曜日のたわわ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

比村 奇石
693円(12/08 12:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
おすすめの記事