猫がめちゃくちゃ喜ぶお勧めおもちゃ・グッツまとめ5選

今回は、私の経験から猫がテンションの上がるおもちゃ・グッツジャンルをランキング形式でまとめます。

猫が喜ぶ、テンションが上がるだけでなく、更には飼い主目線から、費用対効果や飼い主がいかに体力を使わず楽に遊ばせられるかも含めて総合的に判断しました。

猫によって個体差はあると思いますが、どれも通用しないことは無いと思うので、これから猫を飼う方や、猫を飼っているけどどんなおもちゃを与えたらいいのか悩んでいる方がいれば参考になればいいかなと思います。

5位 段ボールグッツ

第5位は、段ボールグッツです。

猫ちゃんが段ボールを好きなのは周知の事実で、段ボールの吸音性や質感、カサカサ感などが猫ちゃんは大好きです。

今は段ボール爪とぎから更に進化させた、段ボール爪とぎ兼段ボールハウスやおもちゃなどの様々なグッツがあります。

猫ちゃんの食いつきがいいというのもありますが、飼い主からの目線として1つ大きなメリットとしては、段ボールだから捨てるのが楽という点です。

不燃ごみでも粗大ごみでもなく、段ボールなので、段ボールとして捨てたり手でちぎって燃えるゴミに出せるので処理が楽なんです。軽いし。組み立ても移動も楽なのです。

家の中に猫ちゃんの定位置がない場合は、段ボールハウスを用意してあげるとそこが定位置になるかもしれません。

4位 猫用ボール

ワンちゃんにもよく定番のおもちゃとして使われる「ボール」。ただのボールでは興味を示してくれることは少ないですが、猫用のボールですと結構遊んでくれます。

中に餌が入っていて否が応でもボールに食らいつくようになっているものや、以下のような固定のレーン上を動くボールのおもちゃなどがあります。

Amazonで一番売れているのはこちら

Cific 猫 ぐるぐるタワー ボール 回転 玉遊び 大興奮

Cific 猫 ぐるぐるタワー ボール 回転 玉遊び 大興奮

2,500円(09/24 14:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

メリットとしては、あまり飼い主が積極的に遊ばなくても、猫ちゃん自身が遊んでくれることです。手がかからず留守番している時などに遊んでくれるのでいいですね。

3位 蹴りぐるみ

こちらも最近では猫界では主流のおもちゃ「蹴りぐるみ」。

猫ちゃんが横になって蹴りぐるみを抱え、後ろ足で蹴り蹴りする様はかわいいですし、猫ちゃんにとっても爽快なおもちゃです。

遊ぶというよりは、猫ちゃんのストレス解消に有効なおもちゃです。基本的に蹴りぐるみだけを買っても、猫ちゃんは匂いだけ嗅いで興味は以後示さないケースが多いですが、マタタビの粉をかけてあげると、それはもうヨダレまみれになりながら蹴りを繰り返します。

最初からマタタビの粉がかかっている商品もありますが、最初の1度しか効果がないことが多いので、別途マタタビの粉を購入して、遊ぶときに蹴りぐるみに振りかけてあげると毎回遊んでくれます。

2位 猫じゃらし

昔からの定番、猫のおもちゃといったら「猫じゃらし」

猫ちゃんによって食いついたり食いつかなかったりしますが、最近の猫じゃらしを舐めてはいけません。様々な猫じゃらしがあります。

こういった、飼い主が遊ぶのではなく、自動で猫と遊んでくれる自動猫じゃらしがあります。

ただじゃらすだけではなく、ヒョッ!っと隙間から出ては引っ込む猫の好奇心をくすぐるじゃらしロボットもあるので、あまり手をかけずに猫ちゃんと遊びたい方向けのグッツです。

スーパーやコンビニなどでも売っている、安い猫じゃらしであまり興味を示さない猫ちゃんは買っても使ってくれないかもしれません。

最近巷で話題になっているのは「鳥の羽」を使った猫じゃらしです。普通の猫じゃらしでは興味を示さなかった猫ちゃんでも、本物の鳥の羽を使った猫じゃらしだと、本能が刺激されてものすごい遊んでくれるようです。たしかに野良猫とはは鳥を捕まえて食べたりしていますからね。

猫じゃらしは猫ちゃんに噛まれますので、耐久性が高い物を購入するのがお勧めです。

猫おもちゃ 猫じゃらし 天然鳥の羽棒鈴付き 羽根

猫おもちゃ 猫じゃらし 天然鳥の羽棒鈴付き 羽根

239円(09/24 14:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

1位 猫用レーザー・LEDポインター

キャティーマン (CattyMan) じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線

キャティーマン (CattyMan) じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線

871円(09/25 08:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

1位は猫用のLED・レーザーポインターです。経験上ほぼ全ての猫興味を示し、遊んでくれます。

ポインターの色には様々ありますが、やはり気持ちを高ぶらせる赤色のポインタが良いでしょう。

手元に置いておけば、手首をちょちょっと動かすだけで猫ちゃんと遊ぶことが出来ますし、こちらは1歩も動かなくていいのがメリットです。また普通に使用していれば滅多に壊れませんし、最悪猫ちゃんが興味を示さなくても、仕事等で使えるので非常にコスパもよいおもちゃです。

こちらで小刻みに動かせばねこちゃんは狩りのように目をギラギラさせて光を捕まえようとします。逆に悪さをしているときや気を引きたいときに使うのも効果的です。

レーザーポインタは目に入ったら心配…という方は多いと思いますが、互換としてLEDポインタの方を購入すればよいですし、LEDポインタでは光が大きくなってちゃんと食いつくか心配…という方は、低出力のレーザーポインタを購入するといいと思います。

レーザーポインタにはパワーに応じて分類されており

・クラス1 概ね0.2mW(単位:ミリワット)前後の出力。100秒間瞬きせずに直視しても問題無いとされる。光線の波長によって出力制限が異なる。後述のPSCマーク認定レーザーポインター、主に玩具用。

・クラス2 1mW未満の出力。0.25秒間未満の直視は問題無いとされる。PSCマーク認定レーザーポインター、主にプレゼンテーション用。

クラス3A 法規制以前に販売されていたレーザーポインターやレーザーマーカーなど。直視してしまっても瞬きなどで回避できる場合がある。望遠鏡などで直視した場合は目に致命的な損傷を与える。

こちらのクラス1以下であれば、レーザーポインタでも心配はありません。我が家ではこちらのクラス1のレーザーポインターで遊ばせています

番外編猫ちゃんグッツ

ここから以下はランキング外の、おもちゃとは違うのですが個人的に買ってよかったおすすめ猫グッツを紹介します。

ねこじゃすり

[正規品] ねこじゃすり ライトグレー

[正規品] ねこじゃすり ライトグレー

3,537円(09/24 14:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

まるで猫の下のようなさわり心地の棒。猫ちゃんにこれを使って撫でてあげると、あたかも猫同士がグルーミング(舐めあう)ような心地になり、猫ちゃんがリラックスするという商品。

ホームセンターなどで大々的に売っていますが、やはりとても効果がありました(個人談)。あまりゴロゴロ言わないうちの猫も、これで撫でるとすぐにゴロゴロ言います。ちょろい

ボディブラシ

猫ちゃんと毛は切っても切れない関係です。定期的にこういった毛をすいてくれるブラシを使うことによって、不要な毛を取り除いてくれます。

季節の変わり目などの、猫ちゃんの抜け毛が気になったころにベランダやってあげてます。

猫ちゃんの毛の長さにもよりますが、30分ほどでシュウマイぐらいの大きさの毛ボールが出来るほど毛が回収できるので、家での抜け毛や吐き戻しの毛を減らす意味でもこういったもので手入れするといいと思います。

うちの猫ちゃんは、ブラッシングが気持ちいいのかこのブラシを見せるだけで大喜びして寄ってきます。

猫の毛対策用の洗剤

猫ちゃんを飼っていて100%の人が気になる「猫ちゃんの抜け毛」

どんなに注意しても外で見るとどこからしらに猫ちゃんの毛が…、家を出る前にコロコロをやったり猫ちゃんのブラッシングをこまめにしても防げません。

この洗剤は、服につく静電気を抑えることで、毛の付着を減らしてくれる商品です。

仕組みとしてはこんな感じ。こういった服自体に効能を付与することによって、毛の付着を減らす商品です。

高いので頻繁には使用しませんが、我が家の猫は白っぽいので、黒い服などを洗う際にだけ使用しています。静電気を防止する洗剤だけでも一定の効果はあると思います。

 

以上様々な猫ちゃんグッツをお勧め順に紹介していきました。少しでも我が家の猫ちゃんが幸せに過ごしてくれるように、これからも色々と新しい猫ちゃんグッツを試してみようと思うので、何かお勧めな商品などあればコメント欄に頂けると嬉しいです。

僕がカンボジア人になった理由

僕がカンボジア人になった理由

猫 ひろし
1,430円(09/25 08:08時点)
発売日: 2017/12/21
Amazonの情報を掲載しています
おすすめの記事