日本で代表的な遊園地といえば、東京ディズニーランド・富士急ハイランド・ユニバーサルスタジオジャパン等でしょうか

どの遊園地もそれぞれテーマがあって、差別化の出来た特徴的な乗り物が多くて人気ですよね

実は自分のパソコンで遊園地を作れちゃうソフトが存在します、それが「Planet Coaster」です

Planet Coasterとは?

Planet Coaster(プラネットコースター)とは、2016年から発売されている海外製のPC向け(Windows)用の遊園地シミュレーションゲームです

Streamでのみ販売しており、お値段は4580円。たまにセールで70%OFFになってたりします

Stream販売ページへ

とにかくこのゲームの自由度は半端なく、本当に様々ことをシミュレーションすることが出来ます。

ざっくりとこのゲームで出来ることを箇条書きにしてみますと

・大地を自由に造形できる(地下も)
・1000種類以上のピースから様々な物(アトラクション含む)を建築出来る
・働くスタッフの雇用や遊園地の黒字化を目指す経営
・プロモーションの展開からアトラクションの価格設定
・顧客満足度や働くスタッフの不満の対応
・作ったアトラクションにお客目線で乗れる

等々、やれることが多すぎで細かく書けばきりがないですが、本格的に作られたやりこみ要素満載過ぎるゲームといった所でしょうか

Steamのworkshopに対応しているので、他の人が作った建造物なんかを取り込むことが可能ですし、マイクラのようにMODも導入が可能です

こうなってくると、必要とされるのはマシンスペックです。公式サイトで推奨されているPCスペックは

推奨動作環境 DirectX 11
OS Windows 7 (SP1+)/8.1/10 64bit
CPU Intel i7-4770/AMD FX-8350
メモリ 8GB
ストレージ 8GB以上
グラフィックカード nVidia GTX 980 (4GB)/AMD R9 380

となっています。まず一般的なパソコンでの動作は難しく、それなりのグラフィックボードやメモリを積んでおかないとスムーズに動作はしません

遊園地を作っていけば作っていくほどオブジェクトが増え処理に負担がかかるので、いわゆるゲーミング用PC等でのプレイがお勧めです

PlanetCoasterのプレイ動画

まずは実際のプレイしている動画を見て、どんな感じで遊園地が作られていくのかを見ていきます

Youtubeやニコニコ動画等で実況しながら作っている人も多いです

こちらニコニコ動画で「岡山ドバーランド」を作るシリーズがとても解説が丁寧で分かりやすいです(ホモネタ注意)

まずは操作方法やゲームシステムを理解して、手慣れてきたらテーマに沿った自分の作りたい遊園地を作っていく、という感じでしょうか

PlanetCoasteの公式サイトでは、公式動画コンテストも行なわれており、世界中からハイクオリティなアトラクションが作られています

ヤバすぎるPlanetCoasterの動画

見入ってしまうようなハイクオリティで、1つの物語を読んでいるかのような素晴らしいアトラクションの動画をいくつかご紹介します

これがVRとかで見れたらもう現実の遊園地を超えてしまいそう…

 

 

おすすめの記事