体脂肪率ごとの見た目の違いについてがヤバい

 

筋トレをしていると、体重と一緒で1つの筋トレの目安となる「体脂肪率」

いわゆる体の贅肉、脂肪の割合を表す指標でマッチョになりたい人間としては、極論この体脂肪率が低ければ低いほどいいということになります

脂肪が低ければそれだけ皮膚から筋肉が浮かび上がり、マッチョに見えるからです

今では体重計の機能として簡単に自宅で体脂肪率が計測できるので便利ですよね

ではその体脂肪率、一体どれくらいの体脂肪率でどういう見た目になるのか

一般的な体脂肪率は?マッチョたちの体脂肪率は?などなど、体脂肪率について調べてみます

体脂肪率とは?

まずはwikiさんで根本的に体脂肪率とは何かを調べます

体脂肪率(たいしぼうりつ)とは、動物の体内に含まれる脂肪の重量の割合のこと。本稿においては、ヒトの場合を扱う。

近年体脂肪計(体組成計)が一般にも普及し始め、体脂肪率によって肥満の判定を行う場合も増えるようになってきている。一般に、健康的とされる体脂肪率の目安は、男性は10〜19%、女性は20〜29%であり、体脂肪率がそれ以上になると、肥満とされる。
出典 wikipedia :体脂肪率

ちなみに体脂肪率の平均は 男性:20% 女性:25% のようです

男性より女性の方が体脂肪率が高いのかは様々に理由があるそうです

・男性より筋肉量が少ない
・赤ちゃんを守るため、脂肪がつきやすい
・胸があるから

等々の理由があります。体組成計で性別を入れなければいけないのはこのためですね

どうやって体脂肪率を測っているの?

体組成計にのって少し待つだけでなぜ自分の体脂肪率がわかるのか?

仕組みがよくわからないので調べてみますと

「体に微弱な電気を流し、その電気の通りやすさで測っている」
ということでした

脂肪はいわゆる油なのであまり電気を通しません。逆に体の臓器などは水分が多く電気を通します

よって脂肪が多ければ多いほど体は電気を通さなくなってしまいます

体組成計で自分の身長体重性別を入力し、更にこの電気の通りやすさを測定して推測で表示しているわけですね

直接脂肪の量を測るのではなく、電気を通しての推測なので、体質的に電気を通しやすい人や通しにくい人はあまり当てにならない可能性がある…?

体脂肪率に対する見た目

では体脂肪率に対した見た目はいったいどんな感じなのでしょうか

海外サイトの記事からこのような画像がありました


Body Fat Percentage Pictures Of Men & Women

男女別の体脂肪率に対する見た目の変化です

男性の場合は15%、女性の場合は15-17%ぐらいから筋肉のシルエットが出始め、マッチョと言える見た目になってきます

ダイエットや筋トレの指標として体脂肪率はいい参考になりますね

筋トレしながらダイエットしていると、筋肉が増えて脂肪が落ちるので体重よりも体脂肪率の方がダイエットの指標になると思います

男性の場合10%を切るとかなり筋肉が浮かび上がってキレている状態になっています。ちなみにボディビルダー達は大体が7%以下となります

ちなみに腹筋は元々割れているので体脂肪率を落とすことで自然に割れた腹筋が浮かんできます

腹筋がうっすら割れてくる体脂肪率は
・男性 約15~18%
・女性 約17~19%

バキバキに腹筋が出る体脂肪率は
・男性 約14%以下
・女性 約15%以下

となっているようです。

色んな人の体脂肪率

以下は色んな人の体脂肪率と見た目について見ていこうと思います

おすすめの記事