視力を上げる・視力を回復させる方法をとことん調べる

 

日常的にスマートフォンやTVゲーム、PC作業などをして長時間近距離を見続けているとどうしても目が悪くなってしまいます。

小学生ぐらいから既に目が悪く眼鏡をしていた私にとっては視力は一度下がると二度と良くならないと思っていました。

しかし近頃、視力回復アップをはかる本が売れているだのこうすれば視力アップするだのの情報を時たま聞くので、視力アップにまつわるものを調べ上げてみました

どれがどれだけ効果があるかはわかりませんし、個人差もあると思うので、量より質でいきましょう。

まずなぜ視力は悪くなるのか?

別に当サイトは医学系のサイトではないのでざっくりと説明しますと

「同じ距離の物を長時間見続けることによって、目のピントを合わせる機能が弱くなるため」
です

短距離走だけ練習し続けると、長距離走の時にすぐバテてしまう的な…?

スマホやPC、本やTVなど同じ距離の物を見続ける機会は多いと思います、ピントの切り替えが行われないと切り替え機能が弱っていくんですね。

ここらへんは一般の人でも結構知っている情報かと思います。さて、では視力が良くなるとうたっている方法を色々と調べてみましょう。

その1 目の運動・マッサージをして視力回復

ひとつめの参照サイトはこちら

vol.3 近眼・老眼もあきらめない!「目」は温めると良くなる! Tsunagari

目の周りの筋肉をほぐして血行を促進させると視力回復が期待できるとのこと。

リンク先にある3つの目の体操を行うことで、視力が上がるそうです。

血行を促進させることは悪くはないことですね、現代では目をきょろきょろさせることも少ないですし、たとえ視力が上がらなくても血行がよくなれば代謝も上がるしデメリットはありません

マッサージのやり方は多々ありますが、続けることで効果が出そうですね。

その2 Youtubeで視力回復

2つめの参考となる動画がこちら

環境や生活習慣などが原因で近視になっている人のためのトレーニング動画です。外眼筋を活発に動かすことで、目の周りの血流を促し、目の冷えを解消して視界をクリアにすることを目的としたトレーニング動画です。

との内容が。こちらも眼球を動かすことによって血行を良くして視力が良くなる的な感じでしょうか。

実はYoutubeにはコレ系の動画が結構あります、どれも動く何かを見つめ続けるといった内容になっているようです。

その3 写真を見るだけで視力回復

1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真

1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真

林田 康隆
1,430円(07/15 01:38時点)
発売日: 2017/03/17
Amazonの情報を掲載しています

「1日1分見るだけで目が良くなる28のすごい写真」という名前の本。

正直うさんくさいと思うのですが、テレビ番組「世界で一番受けたい授業」でこの本の著者が出演していて、実際に1000件以上の効果があったとうたっています。


一体本の内容はどういったものなのか。

毎日眺めたくなるきれいな写真には、
目の専門医が開発した、
さまざまな目の悩みが改善される
特別な“しかけ”が随所にほどこされています!

それによって、
●目の奥の〝ピントを合わせる筋肉〟
●〝脳内視力〟(目に入った情報が脳に正確に届くかどうか)

が鍛えられるんです!!

と商品説明にありますね。間違い探して目をきょろきょろさせて眼球運動させる系でしょうか?効果は未知数です。

その4 眼鏡をかけるだけで視力回復

これは私が子供のころからあったグッツ「ピンホール眼鏡」です、これをかけると視力が回復する!という噂が昔からある眼鏡ですね。

一応商品紹介には

  • 視力回復・眼筋力アップ・疲れた目をリフレッシュ!
  • 毛様体筋を休めて虹彩筋を鍛えるとされています。
  • 眼の視力トレーニング・眼筋運動などをサポートします。
  • 性別・年齢問わずに視力回復トレーニングが簡単にできる便利な使える目の健康アイテムのピンホールメガネです!ピンホール原理を応用したトレーニングにより快適に活用することができます。1日3分間を目安にご利用ください。

とうたっています。

実際にこの眼鏡をかけると視界が絞られるので通常よりは良く見えるというメリットがあるそうですが、ではかけ続けていると視力が上がるかという点では、ネットでは疑う声が非常に多いです。

その5 マシンで勝手に視力回復

その1でやったような目の運動をしたり、穴が開いた眼鏡をかけたり、そんなことをしなくても今の時代は21世紀。

この機械を目に当てているだけで視力回復とうたっている魔法のようなアイテムです。

  • 厚生労働省医療機器承認番号 15700BZZ01973000
  • 1日10分、超音波マイクロマッサージが目のコリをほぐし、血行を良くして、目の新陳代謝と健常化を促進

厚生労働省から医療機器として承認されている安心できる商品です

視力回復というよりマッサージ機器としての製品と考えた方がいいですね

どちらにせよ目のマッサージが視力回復に繋がるのであればこの機器を使っていれば視力が回復するのかもしれません。

効果は未知数ですが、使ってみて気持ちよさそうな気はします。

その6 スマホアプリで視力回復!

スマホで視力悪くなったのなら、スマホで視力回復させればいいじゃないかといわんばかりに、アプリストアには様々な視力回復をうたうアプリがたくさんあります。

視力を回復する アプリランキング TOP10

一体どんなアプリ内容で視力が回復するんだ!と思うので、ランキング1位の『視力ケア アイトレ3D』の紹介文を見てみますと

目を休めるだけが視力ケアと思っていませんか?『視力ケア アイトレ3D』では、見慣れない立体視画像(ステレオグラム)を視ることで、普段の生活ではあまり使わない”目のピントを合わせる筋肉”を鍛えることができるのです。

なるほど…立体視画像を見ると目の運動になるみたいです。

こういう話は初めて聞いたので半信半疑ですが評価もそこまで悪くないようですし効果はあるのかもしれません。

まとめ

というわけでネットの海に広がる視力回復をうたう方法を調べてみました。

どの手法にも共通しているのは「目を動かして血行を良くさせる」という点でしょうか。

目の周りの筋肉をほぐしたり血流を良くすることでピント調整もほぐれて視力が上がる・・・という仕組み?

上記様々な手法がありますが、どれが本当に効果があってどれが効果が無いのかは未知数です。

いろんなものにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

1日3分見るだけでぐんぐん目がよくなる!  ガボール・アイ

1日3分見るだけでぐんぐん目がよくなる! ガボール・アイ

平松 類
1,266円(07/14 20:51時点)
発売日: 2018/12/08
Amazonの情報を掲載しています
おすすめの記事